「ときわ会活動展」開催

<全体行事>活動展実行委員会

7月19日(金)10時から17時30分、パレット柏の施設(多目的スペースA)にて「活動展」を開催しました。来場者は205名でした(受付推定)。展示物は、活動グループの紹介ポスター(19グループ)と全体行事(音楽フェスタ、献金一覧など)の紹介及び発足時の新聞記事などです。当日は、市民ギャラリーで開催している作品展の期間中であり、多くの来場者を期待して臨みました。スタート直後の来場者は疎らで不安でしたが、作品展からの移動、期日前投票者(パレット柏)が来場されて徐々に増えてきました。そして、集客策として二つの実演を企画し、実演しました。わいわいクラブのメンバーによる「カンボジア向け絵本作り」(1030分から11時)とTOMACによる「マジックショー」です(1330分から1430分)。前者はわいわいクラブの目玉活動であり、数名の一般来場者が体験されました。真剣な眼差しでの貼り付け作業、心の中で喝采をしたのは私だけではないでしょう。社会貢献の一端が披露できたことは、有意義なことでした。後者は3つの演目を披露しました。カードマジック(笹嶋 勝久さん)とシルク・ロープ手品(笹嶋 末子さん)及びかんたん手品教室(大草 瀧正さん)です。

カンボジア向け絵本作り.jpg

カンボジア向け絵本作り

笹島 勝久さん.jpg

カードマジック(笹嶋 勝久さん)

笹島 末子さん.jpg

シルク・ロープ手品(笹嶋 末子さん)

大草さん.jpg

かんたん手品教室(大草 瀧正さん)

多くの拍手喝さいを浴びました。それから、同クラブの高橋 正幸さんが「腹話術」で集客に努められていました。感謝!感謝!です。終盤に差し掛かった頃、流山市役所(広報課)の取材を受けました。活動展、作品展のことはもちろん、「生涯現役ときわ会」について多くの質問を受け回答したことは、会にとって大いにプラスになりました。1730分、無事に終了。

ゴルフクラブ.jpg卓球クラブ.jpg

ゴルフクラブと卓球クラブの活動紹介ポスター

来場者.jpg

各活動グループの紹介ポスターに見入るご来場者

2019実行委員会」の皆様、連絡幹事の皆様、当番の皆様に感謝いたします。特に西特別委員に対してはポスター印刷、会場レイアウト、保管など多くの作業をして頂き、心からお礼申し上げます。

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、editorが2019年11月13日 14:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ときわ会作品展」開催」です。

次のブログ記事は「令和元年ボウリング大会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。