「郷土史公開講座」の開催

<全体行事>  郷土史友の会

 郷土史友の会は6年前から夏季例会を柏市文化課の協力を得て、講演会(室内学習)を開催

している。今年度も昨年に引き続き柏市教育委員会との共催で行った。生涯現役ときわ会の全

体行事として企画立案し、地域行政の協力のもとに「公開講座」という形で、ときわ会会員の

研鑽活動と地域への還元活動として実施した。

1.実施状況

 ◇ 日時 2016年8月12日(金)9:30?12:20

 ◇ 場所 柏市沼南庁舎内 5階大会議室

 ◇ 主題 "柏の歴史はおもしろい" Part2

   1部 講演「手賀沼と鷲野谷の歴史を考える」9:35?10:35

      講師:柏市教育委員会生涯学習部文化課主任 高野 博夫氏

   2部 講演「住宅都市柏の出発点(昭和30年代を中心に)」10:50?12:20

      講師:柏市史編さん委員会参与 小林 康達氏

 ◇ 入場料 無料

2.参加者

     公開講座参加者.jpg

  ・昨年の参加者は124名(内女性28名23% )、今年の参加者は127名(内女性35名28%)

   であった。

   高野講師(400×300).jpg

          熱心に聴き入る参加者

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、editorが2016年9月20日 15:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「交流スポーツ大会」です。

次のブログ記事は「平成28年度芋煮会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。