長禅寺と取手市内史跡巡り

平日の会 4月例会

4月18日(日)毎年恒例の「長禅寺」ご開帳に合わせ

取手市内の史跡をメンバーと巡りました。

長禅寺.jpg

≪長禅寺≫ 茨城県指定有形文化財

承平元年(931年)に勅願所として創建されたと伝えられている。

坂東三十三、秩父三十四、西国三十三ヵ所の百観音を安置、毎年

4月18日にご開帳され、多くの人が訪れます。

 

旧取手本陣.jpg

≪旧取手宿本陣≫ 茨城県指定有形文化財・取手市指定史跡

旧取手宿本陣染野家住宅は寛政七年(1795年)建築、水戸徳川家の

歴代藩主、藩士の宿泊・休息に利用された。

 

本多作佐衛門重次の墓.jpg

≪本田作左衛門重次墳墓≫ 茨城県指定史跡

作左衛門の有名な手紙 「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな

馬肥やせ」 作左衛門は取手で病没

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理者が2010年5月17日 10:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「市民活動フェスタ」です。

次のブログ記事は「平成22年ゴミゼロ運動」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。