「明日もあるさ会」in アミュゼ柏

<全体行事> 交流促進部会

「明日もあるさ会」inアミュゼ柏は、66()に開催されました。当日は、30°Cを超す快晴。1230交流促進部会員及びときわ会有志の面々が集合。会場設営の段取りを確認し作業にかかりました。1330開場。列で並んでいた参加者が次々と会場に入場。参加者は、ときわ会会員が61名、一般が66名の計127名でした。

14:00開演。中川のMCでスタート。逸見代表の挨拶では、「生涯現役ときわ会」を大いにPR。

合唱 交流促進.png

まずは、恒例の準備体操ソング「高原列車は行く」を歌い(踊り)ました。以下は、前半に歌った曲とその構成。

1.高原列車は行く......準備体操

2.サッちゃん............昨年亡くなった作曲家、大中恩に因んで

3.椰子の実...... 大中恩の父、大中寅二の作曲

4. 春が来た

高原列車.png

5.夏は来ぬ      

6.4と5の合わせ唄

(6で会場の人を二分し、4と5を同時に歌い 同時に終わる)

7. 川の流れのように......平成の歌

8. 涙そうそう............... 同上

9. 幸せなら手をたたこう (1番を3拍手、4拍手の合の手で歌う)

10.見上げてごらん夜の星を...手話付き

続いてフレンドリーシンガーズの演奏。25名の団員が参加し、イタリア歌曲「女心の唄」と「島唄」の2曲を歌いました。

フレンドリーシンガーズ.png

丁度1時間が経過したところで休憩。茶菓のサービスで一息。後半は、リクエストの曲から12曲を選び歌いました。

 1.知床旅情 2.長崎の鐘 3.瀬戸の花嫁 4. 高校三年生 5.サントワマー 6. 白い花の咲くころ 7.夏の思い出 8. サンタルチア 9.上を向 いて歩こう 10.青い山脈 11. この街で 12.翼をください

前に出て歌う参加者も多く現れ、会場は大いに盛り上がってきました。16:00少し前、最終の曲、この会のテーマソングでもある「明日もあるさ」を声高らかに歌い終了。

ピアノの新居 美穂さんには感謝の気持ちを込めて拍手を送りました。会場の参加者には、11月に予定する「明日もあるさ会」in小金市民センターでの再会を期してお開きとなりました。

会場に人.png

声高らかに.png

逸見代表(1).png

ご協力いただいたときわ会の皆様には感謝申し上げます。なお、参加者の1名が翌日のフレンドリーシンガーズの練習に見学に来られ、即入団されたことをご報告申し上げます。

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、editorが2019年8月28日 09:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「私たちも主役 「柏市民活動フェスタ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。