2015年2月アーカイブ

コーラス部員の大募集!!

<活動グループのPR> フレンドリーシンガーズ

フレンドリーシンガーズ(男女・混声四部の合唱クラブ)では、男女部員を
募集しています。詳細は下の添付ファイルをクリックしてご覧ください。


2015年度新年祝賀会

全体行事   交流促進部会

 

2015年度新年祝賀会は、125()、あびこ市民プラザでの定期総会終了

 

後、同会場にて開催いたしました。出席者は一般会員63名(男性 50名・

 

女性13名)、新会員5(男性 2名・女性 3)で総数68名でした。昨年の

 

出席者数(62)を若干上回りました。我々交流促進部会は、祝賀会の日


程を決定してから"出会い ふれあい ふるさと"を合言葉に企画を練り上


げました。新会員の加費用、ゲーム内容、合唱曲などの検討でした。

 

2015祝賀会2.jpg

 

118()、当部会の例会にて?役割?進行?ゲーム内容?準備品などを

再確認し、準備完了となりました。

1550分、新年祝賀会の開始です(出席者全員が揃い)。今成代表の挨拶

(募金活動を含む)の後、新会員が紹介されました。鈴木陽一郎さん、松尾

勝之さんの男性2名と池田キミエさん、折田久江さん、御代川真知子さんの

女性3です。自己紹介が終わると、出席者から温かい拍手での歓迎があり

ました。続いて、河野宏さん(交流促進部会)による乾杯の発声で懇談がスタ

ートしました。

 

2015祝賀会3.jpg

 

各種オードブル、ドリンクの味はいかがでしたか?5つのテーブルは、仲間

士で談笑の渦、食べて飲んでと楽しいひと時でした。ただ、一部の料理

遅れ、小皿などの不揃いがあったことは深くお詫びいたします。

時計の針は1630分、祝賀会は最高潮です!振付師・中川廣明さんによ

「脳トレ紅白うちわゲーム」を楽しみました。余談ですが、中川さんはお孫

さん手に特訓をしてきたとのこと。スムーズな動きに乾杯!優勝チーム

Bテーブルの皆樣でした全プレイヤーの皆樣、お疲れ様でした。そして、

再び談笑タイム。

 

2015祝賀会4.jpg

 

テーブルの料理もドリンク類も少なくなりました。時計の針は17時を回り、合

時間となりました。曲目は「寒い朝」、「明日もあるさ」の2曲。もちろん、

伴奏はオカリナ奏者の古澤行雄さんです。いつものことですが有難うござい

ます。68名の元気な声が会場全体に響き渡り、素晴らしい合唱になりまし

た。1730分。合唱の余韻が漂う中、締めの発声は西義則さん。小道具を

持ってのパフォーマンスは、もはや誰も真似が出来ない名人芸となりました。

ときわ会名物と云っても過言ではないでしょう。

 

2015祝賀会5.jpg

 

それから、募金活動についてですが、17,613円の善意の印が募金箱に寄付

されました。ボランティア部会の皆樣、よろしくお願いいたします。皆様、本日

は多くのご協力を頂き誠に有難うございました。会場の準備作業(レイアウト

の徹底)、料理の遅れなどにご不満があったことと思います。不手際は今後の

反省材料といたします。そして、1人でも多くの出席者を増やし、楽しくて和や

かな祝賀会にしたいと考えています。

 

2015祝賀会1.jpg

 

※会員の皆様へ

今日行く(教育)』と『今日用(教養)』は大切なことと思っています。

今年度の全体行事へのご参加をお待ちしています。

よろしくお願い申し上げます。

 

                                                                   交流促進部会 逸見 隆夫

 

<全体行事> 総務部会

2015年度定例総会は1月25日(日)午後2時、昨年と同様、あびこ市民プラザ

で開催された。定刻になり、杉浦総務部会部会長より本総会の出席者数68名、

委任状114通、合計182名で、会員総数280名の過半数を超えており、総会の

成立が確認された。

代表挨拶.jpg

             (今成代表世話人の挨拶)

今成代表世話人の挨拶の後、議長に寺井正明さん、書記に中川廣明さんが選出

され、議案の審議に入った。1号議案(2014年度活動報告)、2号議案(同決算

報告)、3号議案(同監査報告)が今成代表世話人、佐藤財務部会部会長、久末

会計監査よりそれぞれ説明と報告がなされた後、質疑に入った。特に異議等無く

満場一致で承認された。

引き続き4号議案(2015年度活動計画案)、5号議案(同予算案)が、今成代表

世話人、佐藤財務部会部会長よりそれぞれ説明され、質疑に入ったところ、以下

の質問が有った。

・質問:氏家氏より、議案4.の中に「新しい活動グループの設立に努める」とあったが、

具体的な設立の動きはあるのか?

・回答:今成代表世話人より、昨年の作品展を通じて活動グループ設立の芽吹きを感

じている。1つはできるものと思っている。その他にも、皆様方に立ち上げたい

活動があれば、率先しての新しいグループ作りをお願いしたい。

その後、4号議案、5号議案を議場に諮ったところ、満場一致で異議なく承認された。

氏家さん.jpg

       (質問に立つ氏家さん)

続いて、今成代表世話人より、6号議案(世話人及び会計監査の選出)の説明が

有り、2015年度の世話人候補者32名と会計監査候補者2名が紹介された。議

長より、他に候補者を求めたが特に無かった為、6号議案は満場一致で異議なく

承認された。議長は、ここで一旦15分間の休憩を宣言し、その間、新世話人は代

表世話人・副代表世話人等の選出をするよう求めた。

 休憩終了後、7号議案(代表世話人・副代表世

話人等の選出・報告)について、今成代表世話人より2015年度の代表世話人は今

成氏、副代表世話人は石郷岡氏、逸見氏、眞砂氏、三浦博氏が選出されたことの報告

があった。続いて今成氏より、新代表世話人としての挨拶があった。

 議長より、8号議案(その他)について出席者に発言を求めたところ、以下の2件が

あった。

1)成瀬氏より、「先ほどの新しい活動グループとして、写真クラブの設立を検討してい

るので皆様のご協力をお願いしたい」

2)氏家氏より、「昨年に比べ、総会出席者も委任状提出者も少ない。昨年は金曜日

に、今年は日曜日に開催している。平日に開催した方が良いのではないか?」

成瀬さん.jpg

           (新クラブの発足を提案する成瀬さん)

上記2)について、今成代表世話人より、「昨年は本会場が日曜日に予約できな

かったため金曜日に開催したが、まだ会社勤務している会員もおられるので今

後も原則として日曜日に開催したいと考えている。なお、今年も昨年並みのご出

席を頂いている」 

以上ですべての議案の審議が終了したので、議長が挨拶し午後3時25分に議

事は終了した。杉浦総務部会部会長より、総会の閉会宣言があり、生涯現役とき

わ会2015年度総会は終了した。

<全体行事> フレンドリーシンガーズ主催

昨年12月7日() アミュゼ柏クリスタルホールにおいて、第5回の演奏会

を、指揮大門康彦、ピアノ麻生真紀、第2ステージ「旅」の朗読、佐藤艶子、

ステージマネージャー長島さんで開催しました。第4回までは司会をプロの

中村ひろみさんにお願いしていましたが、今回は各ステージの紹介は団員

が行いました。

当日は晴天に恵まれ約360名のお客様に来場していただき、大盛況の

奏会となりました。13時前から列を作り始めましたので、番号札を配

布して早めにホワイエ(入場スペース)に入っていただきました。コンサ

ートがときわ会の全体行事として開催されたことを受けて受付や会場係

には、ときわ会の正副代表、交流促進部会、わいわいクラブの各有志の

方に来ていただき、またビデオ撮影やカメラ撮影もそれぞれ浅海さん、佐々

木さん、西さんと、ときわ会の方にお願いしました。ときわ会の活動内容

を知っていただき、入会のPRをするためホールのホワイエには、ときわ会

活動の概要をパネルで展示し、さらに災害基金のための募金箱も置きまし

た。お手伝いいただいた皆さんのおかげで、演奏会の運営が円滑に運び

ました。また募金も15400円いただきました。心からお礼を申し上げます。

 第一ステージは「ほのぼのにほんのうた」と題して、衣装は女性がブルーの

上下、男性が白ブレザー、白ワイシャツ、黒蝶タイ、黒ズボンとフォーマルな

感じで、フレンドリーシンガーズの定番「知床旅情」から歌い始めました。演奏

が終わったあと、今成副実行委員長(代表世話人)がフレンドリーシンガーズの

紹介と生涯現役ときわ会のPR、災害基金のための募金について案内しました。

次の2曲は大門先生の紹介で、柏市合唱連盟の30周年を記念して大仲恩先

生に委嘱した作品「あなたが歌うとき」、続いて大仲恩先生の父親の大中寅二さ

んの作品「椰子の実」を歌いました。「あなたが歌うとき」の作詩者、青木一恵さん

(大門先生の指揮する合唱団に所属)の紹介もありました。第1ステージ最後は

、団員の希望でチャレンジした合唱の名曲「落葉松」を精一杯歌いました。

 第2ステージは"混声合唱のための組曲"「旅」を、衣装は男性だけ白ブレザーを

黒服に変え、大久保副団長の曲紹介で歌いました。「旅」は朗読付きで全曲歌うと

いうもので、我々にとって大きな挑戦で、この曲に多くの練習時間をかけ、朗読は、

多くの司会や朗読の専門家である、朗読「語り草」の主宰者佐藤艶子さんにお願い

しました。我々としても練習の成果が発揮されて満足な演奏ができたと思っていま

す。アンケートでも「旅」は朗読と演奏が一体となって素晴らしかったとのお褒めの

言葉を沢山いただきました。

F.S.演奏会2143 (1).jpg


15分間休憩後第3ステージは、「歌いましょうご一緒に」と題して、「この街で」を

歌いました。衣装も女性が白ブラウス、黒スカート、男性はノーネクタイ、白ワイシャ

ツ、黒ズボンに替えました。「この街で」は四国の松山市のイベントから生まれた曲

で、震災後によく歌われたとの紹介が今成からあり、プログラムに挟みこんだ「この

街で」を、我々が合唱を披露した後、大門先生の指導で会場の皆さんと一緒に歌い

ました。素敵な楽しい時間、久しぶりに大きな声を出しました、とのアンケートをいた

だきました。 第4ステージは、「懐かしのロシア民謡」と題して、「バイカル湖のほと

り」、「カリンカ」、「赤いサラファン」、「アムール河の波」を浅野団員の曲紹介で歌い

ました。衣装は、ロシア民謡に合わせて、女性はチロリアンテープ、男性はルパシカ

の腰帯と、ロシア風の彩を付けて歌いました。皆さん知っている曲だけに最もリズム

とハーモニーが求められますが、満足感に満ちた演奏を行うことができ、アンケート

でもロシア民謡を楽しんだとの言葉をいただきました。

 第4ステージ終了後拍手鳴りやまず、アンコールとして「ほほえみ」を歌い、続いて

クリスマスが近いこともあり、照明を消して、ペンライトを持って「きよしこの夜」を歌い

ました。幻想的な空間、時間を会場の皆さんと共有しました。

ロビーに出てお客さんの見送り、皆さん感動したとの感想をいただきました。アン

ケートにも「ステージ構成が素晴らしい」、「素晴らしいコーラス 聞き惚れました」、

「次回のコンサートも期待しています」などの嬉しい声もいただきました。

 打ち上げは「麗宮飯店」、先生方や、お手伝いいただいた有志の方も含めて開放

感にひたりながら、これまでの大変な練習を振り返り、今日の大好評の演奏会の思

いを語り合いました。この演奏会を糧として練習に励んでいきたいと思います。


フレンドリーシンガーズ第5回演奏会実行委員会 副実行委員長  今成 紘
<全体行事> 郷土史友の会、歴史愛好会、自然と親しむ会 共催

26122日(火)「郷土史友の会、歴史愛好会、自然と親しむ会」3グルー

プ共催で実施しました。参加人員は29人で男性20人、女性9人。申し込みは33

人でしたが風邪、ケガ等の理由で直前に欠席の連絡がありました。 集合場所を柏

(21人)、両国(8人)の2箇所とし、都心散策のため、迷子者が出ないよう4班に分

けてグル―プで行動するようにしました。当日の天気は、前日の雨模様の天候から

一転、雲ひとつ無い青空の小春日和の散策にふさわしい上天気でした。920分、

両国で全員が集合してから「挨拶、注意事項など」のセレモニーをした後、いざ出発

です。

 [忠臣蔵のあらすじ] (内容割愛)

このようなあらすじを頭の中に描きながら、散策の始まり!始まり!です。散策の

行程は、本所松坂町の吉良邸跡―回向院―大高源吾句碑―一之橋―万年橋―

赤穂義士休息の地―永代橋―鉄砲洲稲荷神社―浅野内匠頭邸跡―築地本願寺

―築地場外市場―東銀座?地下鉄4駅?泉岳寺下車

◎ 両国から東銀座まで約9kmのウオークでした。80歳以上の方が4人もいました

ので落伍者がでるのではないかと心配しておりましたが、全員が泉岳寺まで無事に

完歩しました。流石「ときわ会会員」ですね。

・ 東銀座(地下鉄都営銀座線)から泉岳寺まで地下鉄乗車(4駅)、全行程を歩くと約

15kmあり。

・ トイレタイム3箇所。(大高源吾句碑、一之橋、鉄砲洲稲神社)

・ 泉岳寺で四十七士の墓をお参りして、予定通り15時解散。

泉岳寺前.jpg

  今回の散策で人と自然の「ふれあい」がありました。

  地下鉄東銀座―泉岳寺間で我々の顔を見てペルー人の団体が座席を譲ってくれ

ました。それも7人分の席ですよ。サンキューとお礼を言いました。

  永代橋途中で、両国から泉岳寺までウオーキングする26人の団体と会う。若い

人が多く歩くスピードも早い、忽ち追い越されました。泉岳寺で、又、会うことを約束。

・ 永代橋からの東京スカイツリーは真っ青な空と隅田川の水に映えてビューテイフルで

   した。

永代橋よりスカイツリーを望む.jpg

・ 朝の電車(逆井―柏間)の窓から霊峰富士がくっきりと美しく見えました。

◎ 感想として

・ この行事は、一年前から廣瀬さんの発案で計画しました。一番心配であったのが天気

です。どんなに立派な計画を立てても天候が悪かったら人は集まりません。天候に恵ま

れました。

・ 都心を巡る散策で大人数のため迷子者を出さないかに気を使いグループ分けをしまし

た。成功です。

  皆様方のご協力によりまして、全員が無事完歩した事に感謝いたします。有難うござ

いました。 以上 

                        郷土史友の会  河野 宏

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。