2014年10月アーカイブ

平成26年度「芋煮会」

<全体行事> 交流促進部会

104日(日)、清々しい秋晴れのもと、恒例の「芋煮会」が木もれ陽の森バーベキュー

場(松戸21世紀の森と広場)にて開催されました。参加者は61名(男性会員36名・女性

会員13・家族1名・招待者10名・職員1名)でした。参加者の中には6名の新会員(名簿補

遺記者)が含まれています。参加人数61名は、昨年と同じです。

時計の針は、1140分(約10分の遅れ)、芋煮会の始まりです。今成代表の挨拶(料理

同好会への謝辞を含む)、6名の新会員(河村さん・小室さん・吉村さん・立石さん・折田さん・

御代川さん)の紹介。続いて、ボランティア部会による募金の呼びかけがありました。そして、

我が部会の中川さんによる乾杯の発声!皆さん、すいとん入り芋煮の特大鍋に向かって

まっしぐら。「いつ食べられるのですか?」「今です!」

1240分。すいとん入り芋煮に舌鼓を打ち、一段落した時を見計らい神鳥さん(TOMAC

所属)と田中純子さんによるマジックの披露です。神鳥さんは指の動きのマジックとトランプ

カード。田中さんは小道具(赤色の紐)を使ったマジックと南京玉簾を披露されました。神鳥さん、

田中さん、お疲れ様でした。マジックの余韻が残る中、集合写真を撮りました。もちろん撮影者

は西さんです。佐々木さんもお手伝いをされていました。有難うございました。

6つの炉では、既にバーベキューが始まっています。カルビ、タン、鶏モモ、野菜盛り、焼き

そば・・・。タイミングよく「芋煮第2弾、OKですよ」の声。皆さん、二つの鍋(大・中)に向かって

まっしぐら。

1315分。3つのチーム(招待者も分散)を編成し、トイレットペーパーゲームを楽しみました。

大いに盛り上がり、グットアイディアのゲームでした。大久保さん、企画を有難うございました。

1345分。部会と活動グループからのお知らせ&PRタイムです。総務部会が総会関連。

郷土史友の会、フレンドリーシンガーズ、交流促進部会が今後の行事予定のPRをしました。

フレンドリーシンガーズの大久保さんは、127日(定期演奏会)の予約を取り付けていました。

所謂、先行予約? 流石です。

 時計の針は1415分を回りました。田中さんチームによる合唱(イッツ・ア・スモールワー

ルド)。古澤さんのオカリナ演奏に合わせて全員合唱(虫の声・紅葉・明日もあるさ《替え歌》

3曲)みました。きっと、61名の声が一つになり、木もれ陽の森に響き渡ったことでしょう。

芋煮の二つの鍋、バーベキューもほとんど無くなった様子です。芋煮の味は格別でした。

終了時間が刻々と迫ってきました。河野さんより、募金額(21221円)の報告がなされました。

精力的な募金活動、疲れ様でした。貴重な善意の印ですね。

1430分。西振付師が、得意の締めの発声(三三七拍子)で散会となりました。参加された

お一人お一人に感謝申し上げます。併せて、料理同好会の皆様、ご協力有難うございました。

反省は次の機会に活かし、より一層楽しめる芋煮会にしたいと考えています。

IMG_4966.jpg

                 みんなで乾杯!
IMG_5025.jpg
                   集合写真
IMG_4972.jpg
       おいしい芋煮(すいとん入り)が出来上がりました!
IMG_5020.jpg
          田中さんの名演技(南京玉すだれ?)
IMG_5064.jpg
   古澤さんのオカリナ演奏をバックに替え歌の'明日もあるさ'

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。