2011年12月アーカイブ

佐原地区災害復興探訪記

ボランティア部会・安心ネット部会  中島 浩

 

復興状況探訪から支援探訪へ

2011年11月30日(水)、ボランティア部会と安心ネット部会との共同企画により、東日本大震災で災害を被った佐原の復興について、どんな支援が出来るか、被害状況と助け合いを考える目的で現地に赴いた。参加者は11名。

ブルーシートで覆われ建物や崩れかかった川沿いの道を横目に先ずは交流館へむかう。「NPO法人小野川と町並みを考える会」会員の会議の席にお邪魔し、会の現状の活動や問題点などを懇談、その上で町に出た。

山車会館で活気ある佐原の祭りなどビデオを見て知り、伊能忠敬記念館では歴史の一旦に触れた後、町並みを見学。観光客は半減、建物被災の大きさなど、復興の困難さを知らされた。

高齢化してきた生涯現役ときわ会が出来る復興支援、災害時の会員同士の支え合いなど、考えさせられる一日でした。(些少ながら参加者皆さんからの支援金が何がしかのお役に立てば幸甚です) 

 

佐原へ着く.jpg

 

 

 市の方と支援の話合い.jpg

 

市内探訪.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。